小鳥遊葵(たかなしあおい)のブログ

主に短中超編の、埃をかぶっている小説を発表しようと思ってのブログです。よろしくお願いします。

ランキング。

 この「ランキング」ほど厄介なものはない。
拙著がこの25日に発売されたが、気にしてはいけない、と思いつつ、ついつい、アマゾンなどのランキングを覗いてしまう。
アマゾンランキングはそんなに気にすることはない、と関係者に言われるが、しかし、書き手としてはどうしても自著の売れ行きは気になる。
確かにそんなには気にすることはないのかも知れない。
あれは1時間ごとの更新で、一冊注文があると、目が丸くなるほどに順位がアップし、他が一冊売れると自著は愕然とするほどに急降下する。
あんなので一喜一憂していたのでは身が持たない、とは重々承知しつつ、けれど、どうしても覗きたくなる。
小心者なのと、売れなければ次はない、との思いがつねにある。まだまだ無名で名前だけで売れる書き手ではないとの自覚が強いので、
そんなことからいらん心配をし過ぎているのだろう。
「そんな心配してないで、とっととみんなに読まれるものを書け!!」
そんな担当の、まだ聴いたこともない声が、いまも鼓膜を震わせている。