読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小鳥遊葵(たかなしあおい)のブログ

主に短中超編の、埃をかぶっている小説を発表しようと思ってのブログです。よろしくお願いします。

何だかんだで、もう新年も一週間。

 三が日は温かかったが、以降、昼は過ごし易いのだが、朝夕はグッと冷え、この寒暖の差に手を焼いている。
二日から食堂の仕事をし始めたが、それから今日まで、二つも葬儀があり、今日は店を臨時休業にして、参列して来たところだ。
何かと気の抜けない6日間だったが、明日からは通常に戻るだろう。

 書く仕事は概ね順調。苦手なプロットもクリアし、いよいよ本編に取り組む。
 知人が北日本文学賞で入賞した。力のある書き手だけに当然とも言える。これからもどんどん名が売れていく人だと思う。
 だが、感心してばかりもいられない。
 みんな頑張っている。「おまえも頑張れ」と無言の叱咤激励を感じる。書くことは頭脳よりも体力勝負。
 いまのところ不調なところはないので(一度も検診を受けたことはないが)、私も仲間たちに敗けず、しゃかりきに書かなければ、と改めて老体に自ら鞭打っている。